当サイトは様々な環境から閲覧できるよう、CSS(カスケーティングスタイルシート)に対応したブラウザで最適に見えるように構築されております。
快適な閲覧のために最新のブラウザ(InternetExploler / Firefox / Google Chromeなど)へのアップデートをお勧めします。

レンタルサーバー

データベース(データベースユーザ)を削除する

ここでは作成したデータベースとデータベースユーザを削除する方法を説明していきます。どちらもコントロールパネルから行うことが可能です。

データベースユーザの削除

(1)削除したいデータベースユーザの行のチェックボックスにチェックを入れ

(2)「選択対象を削除」をクリックします。

データベースを作成する

(3)削除の確認の画面に移動しますので、「削除の確認」のチェックボックスにチェックを入れ「OK」ボタンをクリックして下さい。

データベースを作成する

(4)これで、データベースユーザの削除が完了しました。

データベースを作成する

データベースの削除

(1)「上へ」をクリックしてデータベース画面に戻ります。

データベースを作成する

(2)削除したいデータベースの行のチェックボックスにチェックを入れ

(3)「選択対象を削除」をクリックします。

データベースを作成する

(4)削除の確認の画面に移動しますので、「削除の確認」のチェックボックスにチェックを入れ「OK」ボタンをクリックして下さい。

データベースを作成する

(5)これで、データベースユーザの削除が完了しました。

データベースを作成する

データベースユーザが存在している場合にはデータベースユーザごとデータベースが削除されます。

ユーザーマニュアル

新規お申し込み

まずは資料請求

よくある質問

突然送受信ができなくなった方へメール仕様変更のご案内

WEB製作会社様ですか?ビジネスパートナープログラム

Symantec