当サイトは様々な環境から閲覧できるよう、CSS(カスケーティングスタイルシート)に対応したブラウザで最適に見えるように構築されております。
快適な閲覧のために最新のブラウザ(InternetExploler / Firefox / Google Chromeなど)へのアップデートをお勧めします。

レンタルサーバー

データベース(データベースユーザ)を作成する

ここでは、データベースとデータベースユーザの新規作成の手順を説明します。

データベースの新規作成

(1)コントロールパネルの「データベース」アイコンをクリックします。

データベースを作成する

(2)「新しいデータベースの追加」アイコンをクリックします。

データベースを作成する

(3)作成する「データベース名」を入力して、「タイプ」を選択します。会 「MySQL」と「postgres」が選べますが、ここでは「MySQL」を選択します。

このとき「データベース名」には「s999999_」と入っていますが、消してしまってかまいません。

データベースを作成する

(4)ここではデータベース名を「test」にしました。

(5)「OK」ボタンをクリックします。

このとき同領域で他のユーザが既に使っているデータベース名は利用出来ず、エラーが出ます。

データベースを作成する

データベースユーザの新規作成

データベースを使用するためには、そのデータベースにデータベースユーザを追加しておく必要があります。

(1)「新しいデータベースユーザの追加」アイコンをクリックします。

データベースを作成する

(2)作成する「データベースユーザ名」と「パスワード」を入力して、「OK」ボタンをクリックします。

データベースを作成する

これで、データベースとデータベースユーザの作成が完了しました。

ユーザーマニュアル

新規お申し込み

まずは資料請求

よくある質問

突然送受信ができなくなった方へメール仕様変更のご案内

WEB製作会社様ですか?ビジネスパートナープログラム

Symantec