当サイトは様々な環境から閲覧できるよう、CSS(カスケーティングスタイルシート)に対応したブラウザで最適に見えるように構築されております。
快適な閲覧のために最新のブラウザ(InternetExploler / Firefox / Google Chromeなど)へのアップデートをお勧めします。

レンタルサーバー

メールアドレスの新規作成

メールアドレスは、弊社コントロールパネルから作成することができます。 まずは管理ツールからコントロールパネルにログインしてください。 なお、コントロールパネルへのログイン方法はこちらをご覧下さい。

【パスワード設定時の注意事項】
メールアドレスのパスワードを「1234」などのように簡易なもので設定しますと、悪意のあるユーザによりパスワードがクラックされる可能性がございます。
パスワードは半角英数字と記号の組み合わせなど推測されにくいものでご設定ください。
なお、下記のページで設定するパスワードの妥当性を調べることができますので参考にしてくださいませ。

マイクロソフトホームページ:パスワードチェッカー
https://www.microsoft.com/japan/protect/yourself/password/checker.mspx

1.メールアドレス作成画面の起動

(1)操作パネル上の「メール」アイコンをクリックします。

メールアドレスの新規作成

(2)「新しいメールアカウントを追加」アイコンをクリックします。

メールアドレスの新規作成

2.メールアドレス作成

下記3項目を入力して、ページ下部にある「OK」ボタンをクリックすればメールアドレスは作成できます。

メールアドレスの新規作成
メール名 メールアドレスの@より前の部分を入力してください。
新しいパスワード メールを送受信する際に使うお好きなパスワードを入力してください。
パスワードの確認 パスワードの確認入力になります。

注意:「メールボックス」のチェックは必ず必要ですので、間違って外さないようにしてください。

これでメールアドレスの作成は完了しています。 以降の設定は必要に応じて行ってください。

備考1.メールアドレスでコントロールパネルへログインする

メールアドレスを作成すると、そのメールアドレスを使ってコントロールパネルに直接ログインすることが可能です。 これによりメールアドレスを利用しているユーザが、自由にメールの設定を変更することができます。

https://gs***.ggsv.jp:8443/


    *** はお客様のご利用のサーバーに応じて読み替えてください。
    https://【ドメイン名】:8443/ でもアクセス可能ですが、セキュリティの警告が表示されます。


上記URLにアクセスするとログイン画面が表示されます。 ここでログインしたいメールアドレスとパスワードを使い、管理画面へログインすることが出来ます。

備考2.メールボックスの設定を行う

メールアドレス作成時にメールボックスに関する設定を行えます。

メールボックスクォータを設定する

メールボックスの最大容量です。ここで設定したデータ量を超えてメールボックス内にメールを蓄積することはできません。
ここで設定した容量を超えてしまった場合は新たにメールが受信出来なくなります。
データ量を超えているときに届いたメールは、送信相手へ「相手先メールボックスが超過しているので送れない」という内容のエラーと共に返送されます。

メールアドレスの新規作成

注意:メールアカウントのメールボックスの最大容量は2G未満(2097151KB)となります。

スパムフィルタリングを有効にする

広告メールなどの勝手に送られてくる不必要なメールをブロックする設定を有効にします。初期状態ではチェックが入っていません。

(1)画像をクリックして、スパムフィルタ設定画面へ入ります。

メールアドレスの新規作成

(2)アイコンは「有効」となっていますが、これは「無効状態なので有効に出来ます」という表記になります。スパムフィルタリングを有効にするには、このアイコンをクリックしてアイコンを「有効」状態にする必要があります。

注意:一度有効にすると、お客様側では無効に出来ません。

メールアドレスの新規作成

ユーザーマニュアル

新規お申し込み

まずは資料請求

よくある質問

突然送受信ができなくなった方へメール仕様変更のご案内

WEB製作会社様ですか?ビジネスパートナープログラム

Symantec