当サイトは様々な環境から閲覧できるよう、CSS(カスケーティングスタイルシート)に対応したブラウザで最適に見えるように構築されております。
快適な閲覧のために最新のブラウザ(InternetExploler / Firefox / Google Chromeなど)へのアップデートをお勧めします。

レンタルサーバー

メーリングリスト管理者変更手順

メーリングリスト管理者を変更、修正する方法についての手順についてのマニュアルです。
※メーリングリストの管理権限は2種類あります。それぞれ、任意の人数だけ管理者を指定する事が出来ます。

リスト管理者(所有者) メーリングリストの全ての設定を制御出来ます。管理ページを通じて変更できる全ての設定を変更する事が出来ます。勿論リスト司会者が行える申請処理は全てリスト管理者でも可能です。
リスト司会者(モデレーター) 設定を変更する事は出来ませんが、保留中となっている管理申請を処理する事が出来ます。例えば、保留中のML入会申請や保留中の投稿メールの承認、拒否の処理等を行えます。

1.管理画面へのアクセス

まず始めに管理画面へのアクセスが必要になります。 上記例の「demo@xbit-demo53.lineup.jp」というメーリングリストを管理したい場合は、以下のアドレスにアクセスし、パスワードを入力ます。

http://lists.ドメイン名/mailman/admin/demo
※赤字の部分は、メーリングリストのEメールアドレスの@より左側のアドレスになります。メーリングリストが複数ある場合はこの部分を適宜置換えて管理画面へアクセスして下さい。

ログイン

2.全体的オプションメニューへアクセス

ログイン完了後、通常全体的オプションの設定が表示されます。もし他のメニューのページを見ている場合は、設定分類から「全体的オプション」をクリックして下さい。

全体的オプションをクリック

3.リスト管理人、リスト司会者の編集作業

ページを下までスクロールしていきますと、下記のような設定画面が出てきますので、下の赤枠で囲まれた部分に、1行ずつリスト管理者、リスト司会者として登録するメールアドレスを入力して下さい。

メールアドレスを入力

編集作業が終わりましたら、ページ最下部までスクロールし、「変更を送信する」をクリックする事で作業は完了です。

変更を送信するをクリック

4.パスワードの設定変更(任意)

手順3が完了した時点で、リスト管理者、リスト司会者の変更作業は完了ですが、リスト管理者、リスト司会者を変更した場合、それぞれのパスワードを、セキュリティ上の観点から変更する必要性が出てくると思います。

もし、パスワードも同時に変更したい場合は、メーリングリスト管理者のパスワードを変更する方法をご覧下さい。

ユーザーマニュアル

新規お申し込み

まずは資料請求

よくある質問

突然送受信ができなくなった方へメール仕様変更のご案内

WEB製作会社様ですか?ビジネスパートナープログラム

Symantec