当サイトは様々な環境から閲覧できるよう、CSS(カスケーティングスタイルシート)に対応したブラウザで最適に見えるように構築されております。
快適な閲覧のために最新のブラウザ(InternetExploler / Firefox / Google Chromeなど)へのアップデートをお勧めします。

レンタルサーバー

OutlookExpressの設定(SSLで暗号化してメールを送信したい場合)

OutLook Express6.0を起動したあと、「ツール」から 「アカウント」を選択します。

「メール」を開き、対象となるメールの「プロパティ」を開きます。

「送信メール(SMTP)」の値を「465」に変更し「このサーバーはセキュリティで保護された接続(SSL)が必要」をクリックします。

※注意
SSL通信を利用した場合、設定しているサーバ名とSSL証明書の名前が異なるため 毎回セキュリティの警告が表示されます。
セキュリティの警告を表示させないようにすることはできませんが、SSL通信は可能ですので、そのまま「はい」をクリックして進んでください。

ユーザーマニュアル

新規お申し込み

まずは資料請求

よくある質問

突然送受信ができなくなった方へメール仕様変更のご案内

WEB製作会社様ですか?ビジネスパートナープログラム

Symantec