当サイトは様々な環境から閲覧できるよう、CSS(カスケーティングスタイルシート)に対応したブラウザで最適に見えるように構築されております。
快適な閲覧のために最新のブラウザ(InternetExploler / Firefox / Google Chromeなど)へのアップデートをお勧めします。

レンタルサーバー

STEP 2 メールの送受信

Webサイトの公開が終わったら、メールの設定をしてみましょう。
メールアドレスは「3ギガコース」では50個、「6ギガコース」では100個、それ以上のコースでは無制限に作成することが可能です。 なお、ここでは「gigaantest01.awk.jp」というドメインを取得した場合を例に説明していきます。

1.メールアドレスの作成

(1)メールアドレスを作成するにはコントロールパネルというところにログインする必要があります。
そのために、まずは管理ツールへログインします。以下のURLにアクセスしてください。

https://www.gigaan.jp/gigaan/userAdmin/userAdminMenu.do

STEP 2 メールの設定

上記フォームから、「【Gigaan】サービス開始のご案内」メールに記載のある「システム管理者アカウント」でログインします。「ユーザID」と「パスワード」をそれぞれ入力して「管理ツールへログインする」ボタンをクリックしてください。

(2)次に、管理ツールからコントロールパネルへログインします。 まず、管理ツール画面上メニューの設定をクリックします。そしてメールアドレスを作りたいアカウントの横にある「ログイン」ボタンをクリックしてください。

STEP 2 メールの設定

(3) コントロールパネルへログインしたら、右画面のサービスにある「メール」アイコンをクリックしてください。

STEP 2 メールの設定

(4) メール関係の設定はすべて、ここから行うことが出来ます。
メールアドレスの作成は、「新しいメールアカウントの追加」から可能です。こちらをクリックしてください。

STEP 2 メールの設定

(5) メールアドレス作成時には色々な設定が可能です。ここではアドレスを作成して送受信ができるようにするための最小限の設定を行います。

STEP 2 メールの設定
メールアカウント名 メールアドレスの@より前の部分を入力してください。
新しいパスワード メールを送受信する際に使うお好きなパスワードを入力してください。
パスワードの確認 パスワードをもう一度入力してください。
上記以外の設定 そのままの設定でもメールの使用に問題はありません。

上記項目を入力しましたら、ページ下部にある「OK」ボタンをクリックしてください。これでメールアドレスが作成できます。 ここでは、例としてメールアカウント名を「test」、パスワードを「gigaan」と設定します。

アカウント名と同じパスワードは設定できません。また推測されやすいパスワード( 123456 , abcdef など )は避けてください。

2.メーラの設定(受信)

メールアドレス作成後、メールの送受信を行うためにはメーラを設定する必要があります。ここでは先ほど作成した「test@gigaantest01.awk.jp」というメールアドレスを、マイクロソフトOutlookExpressで使う方法を説明していきます。

(1)まずOutlookExpressを起動して「ツール」→「アカウント」をクリックしてください。

STEP 2 メールの設定

(2)「メール」タブをクリックして「追加」ボタンで「メール」を選択してください。ウィザードが起動しますので、ここから順番に必要な情報を入力していきます。

STEP 2 メールの設定

(3)送信者の名前を入力します。ここで入力した名前がメール送信時の差出人の欄に表示される名前になります。(自由な名前で構いません)

STEP 2 メールの設定

(4)作成したメールアドレスを入力してください。

STEP 2 メールの設定

(5)「受信メール」・「送信メール」それぞれで使うサーバー名を入力します。受信メールサーバーの種類は「POP3」のままで変更の必要はありません。

受信メール 「【Gigaan】サービス開始のご案内」メールに記載がある「POP(受信)サーバー」を入力してください。
送信メール 「【Gigaan】サービス開始のご案内」メールに記載がある「SMTP(送信)サーバー」を入力してください。
STEP 2 メールの設定

(6)アカウント名に@の前の部分を、パスワードにはメールアドレス作成時に設定したパスワードを入力してください。ここではアカウント名を「test」、パスワードには作成時に設定した「gigaan」を入力します。毎回パスワードを入力しなくても良いよう、「パスワードを保存する」はチェックをつけたままにしておきます。

セキュリティで保護されたパスワード(SPA)を使用する(S)にはチェックしません。

STEP 2 メールの設定

(7)「完了」ボタンをクリックしてウィザードを終了してください。

STEP 2 メールの設定

3.メーラの設定(送信)

これまでの設定でメールの受信はできるようになっています。しかし、メールの送信を行うためにはSMTP認証の設定を行う必要があります。

【参考: SMTP 認証】

SMTP認証は、メール送信の際にSMTPサーバーとメールソフトとの間でメールアカウントとパスワードの認証を行い、認証された場合のみメールの送信を許可します。これによりメール送信の安全性を確保します。

(1)「ツール」→「アカウント」から、先ほど設定したメールアカウントを選択して「プロパティ」ボタンをクリックしてください。

STEP 2 メールの設定

(2)「サーバー」タブをクリックしてください。「このサーバーは認証が必要」をチェックして「OK」ボタンをクリックします。

STEP 2 メールの設定

これでメーラの設定はすべて完了です。「インターネット アカウント」ダイアログを閉じればメールの送受信ができるようになっています。

STEP 2 メールの設定

STEP1はこちら

新規お申し込み

まずは資料請求

よくある質問

突然送受信ができなくなった方へメール仕様変更のご案内

WEB製作会社様ですか?ビジネスパートナープログラム

Symantec