当サイトは様々な環境から閲覧できるよう、CSS(カスケーティングスタイルシート)に対応したブラウザで最適に見えるように構築されております。
快適な閲覧のために最新のブラウザ(InternetExploler / Firefox / Google Chromeなど)へのアップデートをお勧めします。

レンタルサーバー

IMAPの設定

「IMAP」と「POP」の違い

POP サーバーに届いたメールを、メールソフトにダウンロードする事でメールを確認する方法。
サーバー内にメールデータは保存されません。
IMAP サーバーに届いたメールを、メールソフトにダウンロードせず、サーバにデータを残したままメールを確認する方法。

「IMAP」を利用するにあたっての注意

IMAPを利用する場合、以下の点についてご注意下さい。

■メールデータの削除について
メールソフト上でメールを削除した場合、サーバー上のメールもあわせて削除されます。 削除されたものは復旧できませんのでご注意下さい。

■メールボックスの容量について
メールを定期的に削除しない場合、サーバー上のメールボックスが一杯になり受信できなくなります。 サーバのメールボックスの容量は無制限ではありません。 メールボックスが一杯になると新しいメールが受信できなくなりますので、定期的に少しずつメールを削除してください。

■サーバへの負荷について
メールソフトもしくはサーバー上からメールを一度に大量のメールを削除した場合、サーバー高負荷の原因となります。
サーバーが高負荷になった場合、同じサーバを利用しているすべてのお客様において、メールが送受信できない等の影響がでる可能性がございます。 メールを削除する場合は、定期的に少しずつ(100通程度を目安に)メールを削除するようにして下さい。

尚、メールデータの削除方法については下記マニュアルを参照してください。

サーバ内のメールを直接削除する

Windows編 https://www.gigaan.jp/support/email/mail-delete-win.html
Mac編 https://www.gigaan.jp/support/email/mail-delete-mac.html

各種メールソフトの設定

ご利用のメールソフトに合わせて参照してください。
OutlookExpressの設定 Outlook2007の設定 Outlook2003の設定 Windowsメールの設定
WindowsLiveメールの設定 Becky! の設定 Thunderbird 3の設定 Mac OS X LeopardのMail設定

新規お申し込み

まずは資料請求

よくある質問

突然送受信ができなくなった方へメール仕様変更のご案内

WEB製作会社様ですか?ビジネスパートナープログラム

Symantec